2時間 ウォーキング 消費カロリー

2時間のウォーキングで得られる消費カロリー

 

ウォーキングは最も手軽に始められるエクササイズです。

 

 

一般的に20分歩いた時点で脂肪燃焼が始まるとされていますが、歩く速度にもよります。

 

 

どのような歩き方が消費カロリーのアップにつながるかという尺度は、
じんわり汗をかく歩き方でしょう。
ただ、だらだらと歩いていては、効果は薄いと思われます。

 

 

 また、2時間歩き続けると言うのは、よほど時間に余裕が有るか、
歩く事が相当好きでない限り現実的ではないでしょう。

 

 

消費カロリーを考えて取り組むのであれば、
一日の内30分の速歩を4回のサイクルで合計2時間という風なプランでやってみましょう。

 

 

このプランならば、仕事が休みの週末に取り入れる事も可能なはずです。
消費カロリーの計算は、万歩計でおおよその数字をはじき出してもらいましょう。

 

 

おそらくご飯ちゃわんに大盛り一膳分程度ですが、継続して行けば、確実に体重は減り、中性脂肪のデータが改善されるはずです。

 

 

2時間のウォーキングを毎日行う目標は、ハードルが高いのですが、
通勤や通学の際になるべく歩くなどして目標クリアを目指しましょう。
バスならば2駅分くらいを歩くとか、駅のエスカレーターやエレベーターを使わないなど地道な努力が必要です。