30分 ウォーキング 消費カロリー

一日たったの30分のウォーキングで消費カロリー大幅アップ

 

今、巷で話題のウォーキング。2時間も3時間も歩かないと効果がないと思っている方、いませんか?
そんなに時間取れないって人、多いですよね。実はウォーキングは一日30分で充分なんです。

 

 

大切なのは、なるべく大股で早めに歩くこと。腕を振り、歩幅を意識的に広くして歩いてみてください。
これだけでも、普通に歩くより、結構キツいです。コツは踵から着地するようにすること。そうすれば、自然と歩幅は広くなるものです。

 

 

さて、気になる消費カロリーですが、普通にぶらぶらと散歩するだけなら、30分で約80kcalです。
これを大股でさっさと歩く速歩にすると、同じ時間で125kcalになります。
さらに、力強く息を切って歩く急歩だと、235kcalにまでなります。普通の散歩の約3倍になるわけです。

 

 

大股で早く歩くことがいかに大切か、お分かりでしょうか。

 

 

ただ、どんなに健康にいい運動でも続けなければ意味がありません。
その点、ウォーキングはジョギングに比べて消費エネルギーが少ない分、
膝や腰に負担が少ないので、長く続けやすいのが大きなメリットと言えます。

 

 

何よりも、お気に入りの景色を眺めながら、程よく汗をかきながら歩くのは、気持ちのいいものです。
さあ、あなたも明日から、一日たったの30分で消費カロリー大幅アップを目指しませんか?